ドラマ『トクサツガガガ』はどんな内容?基本情報&第1話のネタバレまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トクサツガガガ トクサツジョシドラマ

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

2019年1月18日(金)の午後10時からNHK総合で放送が開始されている『トクサツガガガ』って一体なんだ!?

『トクサツ?』 『ガガガ?』斬新なワードに興味を惹かれ、普段NHKをほとんど見ない僕が放送前から楽しみにしていたのがこの『トクサツガガガ』です。


本記事ではドラマ『トクサツガガガ』

  • キャスト陣の紹介
  • 主題歌
  • 第1話のあらすじ

などのネタバレについてもお話していきます!

 

スポンサーリンク

『トクサツガガガ』ってなに?

トクサツガガガの原作はマンガ

『トクサツガガガ』は原作がマンガとなります。

漫画雑誌 ビッグコミックスピリッツ2014年37.38合併号で連載が始まり、ドラマの放送が始まった2019年1月時点でも連載中の作品です。

作者は丹羽庭さんで現在14巻まで発売しております。なお最新15巻は2019年1月30日発売で、フィギュアが同梱された特装版も用意されています。


トクサツガガガ コミック 1-7巻セット (ビッグ コミックス)


トクサツガガガ 15 フィギュア付き特装版 (ビッグコミックス)

ドラマ『トクサツガガガ』:主要キャスト一覧

ここでドラマ『トクサツガガガ』のメインとなる出演者を紹介していきます。

仲村叶役…小芝風花(こしばふうか)

隠れ特撮オタクの主人公である仲村叶役を演じるのは、キュートな笑顔がまぶしい小芝風花ちゃんです。

1997年4月16日生まれの21歳でこの『トクサツガガガ』で連ドラ初主演を務めます、2019年活躍が期待される女優さんですね。

 

吉田さん(吉田久美)役…倉科カナ(くらしなかな)

叶と同じ特撮オタクの吉田さん役を演じるのは倉科カナさん1987年12月23日生まれの31歳です。

NHKの連続テレビ小説『ウェルかめ』ではヒロインに抜擢され最近では俳優の竹野内豊さんとの破局が話題となっていますが、僕の中では日焼け止めクリーム『コパトーン』のCMに出演していたのが印象的です。

 

小野田くん(小野田隆)役…本田剛文(ほんだたかふみ)


叶と同じ会社で働き彼女がオタクであるということを全く知らずに好意を寄せる後輩役を演じるのは、本田剛文さん

1992年11月3日生まれの26歳で、男性エンターテイメント集団『BOYS AND MEN』のメンバーの一員でもあります。在籍するメンバーの中には仮面ライダー鎧武で駆紋戒斗 / 仮面ライダーバロン役を演じた小林豊さん、過去に在籍していたメンバーとしてKing & Princeの平野 紫耀さんなどもおりました。

 

マイちゃん(白石マイ)役…内山命(うちやまみこと)

叶の同僚で現実的かつリア充な女性、白石マイを演じるのは内山命さん1995年11月14日生まれの23歳でアイドルグループSKE48に在籍、現在はチームKIIの副リーダーを務めています。

 

ユキちゃん(白濱幸)役…武田玲奈(たけだれな)


メガネ姿が可愛らしくイケメン俳優好きな叶の後輩、白濱幸役を演じるのは武田玲奈さん1997年7月27日生まれの21歳で、モデルや女優など幅広く活動されています。

 

北代さん(北代優子)役…木南晴夏(きなみはるか)


不愛想で生真面目だが実は隠れアイドルオタクである北代さん役を演じるのは、木南晴夏さん1985年8月9日生まれの33歳で、昨年俳優の玉木宏さんとめでたく結婚されました。

 

チャラ彦(川島直太朗)役…森永悠希(もりながゆうき)


その陽気さやノリの良さで『チャラ彦』と呼ばれる叶が最も苦手とするタイプの同僚役を演じるのは、森永悠希さん1996年6月29日生まれの22歳で、映画『しゃべれども しゃべれども』や『カノジョは噓を愛しすぎてる』などに出演し.、注目を集めている若手俳優さんです。

 

田宮拓(ダミアン)役…寺田心(てらだこころ)


特撮好きな小学生で叶から悪魔の子(ダミアン)と名付けられる田宮拓の役を演じるのは寺田心くん

2008年6月10日生まれの10歳で、個人的にはTOTOの『ネオレスト』のCMでリトルベンを演じていたのが印象的です、このCMも格好が悪魔でしたね(笑)

 

松本昌明(任侠さん)役…竹内まなぶ(たけうちまなぶ)


鋭い目つきや風貌から任侠さんと呼ばれが、小さな頃から女児向けのアニメが大好きな松本昌明役を演じるのは、お笑いコンビのカミナリでボケを担当する竹内まなぶさんです。

コントでは相方の石田たくみさんから激しいツッコミを喰らわされていますが、今回の作品では任侠さん役がものの見事にハマっていますね。

 

叶の母親役…松下由樹(まつしたゆき)


叶の特撮好きに難色を示す母親役を演じるのは、松下由樹さん1968年7月9日生まれの50歳です。

松下さんは昔から変わらないですね~、松下さんといえば『ナースのお仕事』で後輩役の観月ありささんをいつも叱っていた印象が強いです(笑)

 

ドラマ『トクサツガガガ』:主題歌はゴールデンボンバーが担当

今回『トクサツガガガ』で主題歌を歌ったのはエアーバンドで人気を博しているヴィジュアル系バンド、ゴールデンボンバーの皆さんです。

ボーカルの鬼龍院翔さんは今回の主題歌を作成するにあたりマンガ版の『トクサツガガガ』を全巻読んでから作詞したそうで、歌詞の内容も叶の心境とすごくマッチしています。

またこの曲はゴールデンボンバーにとって初となるドラマ主題歌の書き下ろし楽曲となっているので、発売が楽しみです!なお発売日は2019年2月20日となっております。


ガガガガガガガ

ドラマ『トクサツガガガ』:第1話あらすじ(ネタバレあり)

豪華な出演陣に期待が膨らむ一方、気になるのはその内容ですよね。ここで第1話のあらすじを簡潔に紹介していきます。(※ネタバレのため、気になる方だけご覧ください!)

クリックorタップで読めます
小さな頃から特撮ヒーローが大好きな隠れ特撮オタク仲村叶(小芝風花)は、自身の好きな特撮ヒーローのグッズに囲まれた部屋で一人暮らしをするOL。

●現在ハマっている戦隊ヒーロー『獅風怒闘 ジュウショウワン(獣将王)』を興奮した様子で鑑賞した翌朝、後輩の小野田くん(本田剛文)と通勤列車内で席に座っていると、奥から老夫婦が空いている席は無いかと探しながら2人の方へと歩いてきた。

●その様子に気付き最初は見て見ぬふりをする2人であったが、その瞬間目の前に自身の大好きなジュウショウワンのリーダーで叶が愛してやまないシシレオーが現れ(もちろん彼女の脳内で)叶を鼓舞させる。勇気付けられた叶は夫婦に席を譲る。

●席を立った後ふと目をそらすと、ジュウショウワンのトライガーのキーホルダーを付けた女性(倉科カナ)を見付ける。叶はシンパシーを感じずにはいられず何とか声を掛けたいが、彼女は電車を降りていってしまう。


●なんとか周りに特撮オタクだとバレず、かつ彼女に自分もジュウショウワンが好きだと伝えたい叶は同僚からのお土産をヒントに、カバンにゆるキャラのキーホルダーなどを取り付けその中にシシレオーのキーホルダーを紛れ込ませる作戦を思い付く。

●悪戦苦闘しながらもシシレオーのキーホルダーを手に入れた叶であったが、その後同僚にカラオケに誘われてしまう。特撮ヒーローの主題歌しかまともに歌えず最近の流行歌など全く知らない叶は、オタクがバレてしまう最大のピンチを迎える

●ギリギリのところでトイレに逃げた彼女の前に今度は小さな頃に見ていた特撮ヒーロー『救急機エマージェイソンが現れて再度鼓舞される。

●こうして辛くも窮地を乗り切った叶は、帰りの電車で偶然にもトライガー好きな女性と再会する。シシレオーのキーホルダーに気付いてほしいと必死に念を送ると、その願いが通じたのか彼女が気付き2人は仲間であることを認識し合った…

 

ドラマ『トクサツガガガ』:まとめ

第1話を見てみましたが、クスリと笑える場面が多く大変面白かったです!

またこのドラマでは…

  • 東映が特撮協力
  • 実際に戦隊シリーズの造形を手掛けるレインボー造形がキャラクター造形として参加
  • スーツアクター(着ぐるみを着て実際にスタントする人)は仮面ライダーBLACKを演じた岡元次郎さん

など、普通の戦隊ヒーロー番組として放送しても引けを取らない程の力の入れようです(笑)

なので今後も引き続き目が離せません、皆さんもぜひ一度ご覧になってみてください!

 

見逃した『トクサツガガガ』を無料で視聴するには?

現在動画配信サービスU-NEXTにおいてドラマ『トクサツガガガ』を配信しております。

1話につき216円かかる有料配信となっておりますが31日間の無料トライアル特典として600円分のポイントが付与されるため、実質2話分を無料で視聴することができます

(※3話目は48円、それ以降は216円で見れます)

 

まずは1か月試してみて、必要ないと感じたら1ヶ月以内に解約すれば料金がかかることはありません。

見逃した方はU-NEXTで安全にトクサツガガガを楽しみましょう。

U-NEXTの会員登録、無料体験はこちらから♪

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
ドラマ
スポンサーリンク
Kouをフォローする
じゃきぶろ

コメント