フォートナイトがジョン・ウィックとコラボ!?気になる情報まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

PS4やNintendo Switchを初めとしてスマートフォンなどでもプレイする事ができ、全世界でプレイ人口が2億人を突破し社会現象ともなっているゲーム『フォートナイト(FORTNITE)』。最近ではアベンジャーズともコラボして話題となりました。

僕もガチ勢ではないですがプレイしている人間の1人です。

 

そんなフォートナイトがキアヌ・リーブス主演のアクション映画『ジョン・ウィック』とコラボするという情報を手に入れたので、今回はその事についてお話していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 ジョン・ウィックの動画がリークされる

動画が投稿されたのは2019年5月15日、この動画を見る限りではノーマルバージョンダメージありバージョン2パターンのジョン・ウィックが確認できます。


ダメージありの方はいつもどおりであればチャレンジ達成などでGETできそうですが、結構似ていますね。特にダメージありの方。

※ダメージありの方はアイテムショップで購入すれば自動的にパターンが追加されました!

そしてジョン・ウィックが背負っているバックアクセサリーは実際に映画の中で使用されているコイン、かなりの大きさなのでいったいいくらなのかと思っちゃいますが大きすぎてちょっとリッチなマンホールにしか見えない…

 

フォートナイトの日本公式Twitterに謎のツイート

そんなジョン・ウィックのリーク動画が投稿された同日、フォートナイトの日本公式Twitterで意味深なツイートがされました。それがこちら。

文章は一切なく男性』『』『鉛筆』『お金の4つの絵文字のみ。

ジョン・ウィックを知らない人にとってはまったく意味不明だと思いますが、 映画を知っている人であればあらかた理解できると思います。

 

男性の絵文字→キアヌ・リーヴス演じるジョン・ウィック

まず1つ目の男性の絵文字、これは言わずもがな主人公であるジョン・ウィックを表しています。ちゃんとヒゲのある男性を使用しているのもポイントですね。

©2017 John Wick: Chapter 2/ジョン・ウィック チャプター2より引用

 

犬の絵文字→ジョン・ウィックの愛犬

2つ目の犬の絵文字、これは絵の通り犬なのですが映画ではジョン・ウィックが亡き妻から送られたプレゼントととして届いた犬を表しています。

©2014 John Wick/ジョン・ウィックより引用

 

鉛筆の絵文字→ジョン・ウィックが伝説の殺し屋たる所以

ジョン・ウィックは『鉛筆を使って3人の男を倒した』ことから伝説の殺し屋と呼ばれるようになりました、なので3つ目の鉛筆の絵文字はこのことを表しているものと思われます。

©2017 John Wick: Chapter 2/ジョン・ウィック チャプター2より引用

 

お金の絵文字→映画内で使用されるコイン

そして最後のお金の絵文字はリーク動画にもあったバックアクセサリーにもなっているコインを表しているものと思われます。1枚でも大変高価なコインですが、ジョン・ウィックはたんまり持っています。

©2014 John Wick/ジョン・ウィックより引用

 

パラダイス・パームズにジョン・ウィックの家が出現⁉

フォートナイトのシーズン9ではパラダイス・パームズの東側に新たな家が登場しました、そこに行って実際に中を見てみると映画に出てくるジョン・ウィックの住む家と類似していることが分かります。

 

ガラス張りの室内

ジョン・ウィックの家の一部にはガラス張りの場所がありますがフォートナイトに登場する家にもしっかりありました。

 

フォートナイト

ジョン・ウィック

©2017 John Wick: Chapter 2/ジョン・ウィック チャプター2より引用

画像の右側のガラス張りの部分がよく再現されています。

 

地下に隠されたお宝

そして地下に潜り床を破壊すると出てくるのは3つの宝箱、これも映画を忠実に再現しています。

1作目のジョン・ウィックではかつて床下に隠してある彼がかつて使っていた武器などをハンマーで叩き割って取り出すシーンがあるのですが、それを忠実に再現しています。

 

フォートナイト

ジョン・ウィック

©2014 John Wick/ジョン・ウィックより引用

 

終わりに

フォートナイトのシーズン3で登場したザ・リーパーの元ネタになったともいわれているジョン・ウィック、本家本元がいよいよやってくるするかもしれないので今から楽しみです。

ゲーム内にも告知が来ているのでジョン・ウィックが来るのはほぼ間違いないと思われます、登場したら皆さんも是非と手に入れましょう。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
Kouをフォローする
じゃきぶろ

コメント