【高慢と偏見とゾンビ】あらすじと感想。ゾンビは必ずしも必要ではない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サスペンス・ホラー

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

  • 日本公開
    • 2016年
  • 原題
    • Pride and Prejudice and Zombies
  • 時間
    • 107分
  • 監督
    • バー・スティアーズ
  • 主要キャスト
    • リリー・ジェームズ/サム・ライリー/ジャック・ヒューストン/ベラ・ヒースコート/ダグラス・ブース/マット・スミス/チャールズ・ダンス/サリー・フィリップス/レナ・ヘディ

※以下ではネタバレを含みますので、まだご覧になっていない方はご注意ください!

予告動画

 

この映画には原作があります、それがジェーン・オースティン氏による長編小説の『高慢と偏見』というもの。

僕は未読だったのでWikipediaであらすじをサラッと読んでみたのですが、この映画は割と忠実に原作を再現しているなと思いました。

 

そしてそんな彼女の作品の中でも傑作だといわれている『高慢と偏見』に何故かゾンビ要素をプラスした少し奇妙な作品が本映画で、まさかのこちらも原作があります。

 

基本は主人公であるエリザベスとダーシー大佐の恋模様を中心に物語が進みます。

その中に疫病によって生まれたゾンビとの戦いや一癖も二癖もあるキャラによるコメディ要素などが追加され、色々とごちゃ混ぜになっている映画『高慢と偏見とゾンビ』です。

 

スポンサーリンク

映画【高慢と偏見とゾンビ】の簡単なあらすじ

18世紀のイギリスでは貿易によってもたらされた疫病が原因で、人々がゾンビに感染する事案が発生していた。

人里離れた田舎町に住むベネット家の5人姉妹はは中国で学んだ少林寺拳法を武器にゾンビに対抗していた。

ある日近くのネザフィールド邸に裕福な独身男性ビングリーが越してくる。

その日の夜に村で開かれるダンスパーティにビングリーが来るという情報を掴んだ姉妹は、何とかして彼に気に入られて結婚相手に選んでもらおうと家族総出でパーティに出向いていく。

ビングリーが一緒に連れてきたのは友人のダーシー大佐であった。

しかしダーシーの無礼な振る舞いや高慢な態度に居ても立っても居られなくなったエリザベス(通称リズ)は会場を飛び出すが、そこにゾンビの群れがなだれ込んでくる…

 

登場人物が多く少し戸惑う

本作は登場人物が結構いて誰が誰だか理解し切れず少し混乱してしまいました。

特に主人公が5人姉妹な上に大体似たような見た目をしているので見分けがつきにくかったです。

とりあえず姉妹では長女と次女、そして彼女たちを取り巻く人物を把握しておけば物語に置いてけぼりを食らうことは無いでしょう。

 

エリザベス

高慢と偏見とゾンビ リズ

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

本作の主人公でベネット家の次女。

周囲からはリズの愛称で呼ばれ、中国で学んだ少林寺拳法とその凛とした佇まいでゾンビを容赦なく倒す。

ダンスパーティーで出会ったダーシー大佐の高慢な振る舞いに人でなしの烙印を押す。

 

ジェイン

 

高慢と偏見とゾンビ ジェーン

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

リズの姉であり5人姉妹の長女。

姉妹きっての美貌の持ち主で、ダンスパーティーでは越してきてたビングリーの目にとまり互いに惹かれ合う。

 

ダーシー

高慢と偏見とゾンビ ダーシー

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

ゾンビに対抗する軍の大佐でダービーシャー州の土地の半分を所有する資産家の一面も持っている。

ビングリーと共にパーティー会場に現れ、最初はリズに興味を示さなかったもののゾンビを圧倒する彼女の姿を見て恋に落ちる。

 

ビングリー

高慢と偏見とゾンビ ビングリー

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

ベネット家の近くに越してきた紳士、ダーシーと共に軍で働くが戦闘力はそれほど高くない。

気さくで穏やかな性格でダンスパーティーで知り合ったジェインに一目惚れする。

 

ウィカム

高慢と偏見とゾンビ ウィカム

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

父がダーシーの家で働いていたことから彼と家族ぐるみの付き合いで、一緒に育ってきた中尉。

ダーシーパパはウィカムに”聖職禄”を残すと約束していたが、パパの死後ダーシーはその権利を他人に与えてしまう。

そのことが原因でダーシーとは不仲に。

※聖職禄…教会職と結び付き所有する土地や奉納物から一定の利益を得る権利

 

コリンズ

高慢と偏見とゾンビ コリンズ

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

5姉妹のいとこで牧師をしている。

男が居ないベネット家ではベネット氏の死後遺産は彼が相続する予定となっている。

「ごく自然に人を褒める才能がある」と豪語するほどおべんちゃらが上手い。

スポンサーリンク

ゾンビ映画として観るには少し物足りないかも

この映画のメインはリズとダーシーの恋物語で、ゾンビ要素あくまでおまけ的立ち位置。

そのためゾンビ映画お得意のグロいシーンなどは他のゾンビ映画に比べたら少なく、ゾンビと付くタイトルに惹かれて観た人にとっては少し物足りないと感じるかもしれません。

 

ハッピーエンドで終わればよかったのに…

高慢と偏見とゾンビ ラスト

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

ラストはリズとダーシー、そしてジェインとビングリーが結ばれて結婚式を迎えて終わる。

これで良かったかもしれないのに外に出た4人が目にしたのは、“ゾンビ黙示録の四騎士”と呼ばれる劇中でも最後まで正体が明かされることの無かった謎多き4人組とゾンビの集団を従えて襲い掛かってくるウィカム…

 

このシーンいる?

と率直に思ってしまいました。

 

しかものシーンは一度スタッフロールが流れてから途中で挿入されるような形で出てくるのですが、これもよく意味が分からない。

続編を匂わせるためなのかもしれませんが、僕的には完全なる蛇足です。

ネットではこのウィカムがくりぃむしちゅーの有田に見えるという声がチラホラ上がっていましたが、言われてみれば似てなくもない…ですかね?

 

個人的見どころ

ゾンビ要素としては充分に満足出来ない部分もありましたが、その反面いくつか見どころはありました。

 

ダンスパーティに参加するための準備

まずは序盤のダンスパーティーに向かう前に姉妹がおめかしをするシーン。

高慢と偏見とゾンビ ドレス

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

煌びやかなドレスには不釣り合いなナイフをガーターベルトに忍ばせる姉妹たちに色っぽさよりも格好良さと凛々しさを感じます。

実際の戦闘よりもその前の準備とか訓練してるシーンの方が僕は好きなのですが、この気持ち分かってくれる方他にいないですかね?

 

リズVSウィカム

アクションはそれほど多くはないのですが、数少ない戦闘シーンの中でも見応えがあったのがまさかのリズとダーシーが戦うシーン。

 

正直言うとゾンビと戦うよりも見応えがあります。

高慢と偏見とゾンビ リズVSダーシー

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

戦闘が始まる前にダーシーがリズにプロポーズしているっていう事実も面白いのですが、部屋にある火かき棒や万年筆を武器にして戦います。

その際にリズはダーシーの服のボタンを破壊しダーシーもお返しとばかりに同じ行為をするのですが、それでリズの胸元がはだけた時の(あ、やべ…)みたいな表情がおかしかった。

「じゃあ何でやったんだよ!分かり切っていたことだろ!」とツッコみたかったです。

 

コリンズのキャラ

本作で僕の一番のお気に入りの人物がコリンズなのですが、彼が本当に面白い。

キャラ的にはちびまる子ちゃんの丸尾くんのような感じで、この映画のお笑い役を一手に担っているかの如く彼が登場するたびに一笑い起こしてくれます。

高慢と偏見とゾンビ コリンズ

©2016 Pride and Prejudice and Zombies/高慢と偏見とゾンビより引用

 

このドヤ顔とクルンとした前髪に愛おしささえ覚えます

 

また何でもないようなところで転んだりとドジっ子属性も兼ね備えており、憎むことができません。

ズバリ、『本作におけるもう1人のヒロイン』といっても良いでしょう。

スポンサーリンク

映画【高慢と偏見とゾンビ】の感想を簡潔に

Kou
Kou

恋愛×アクション×ゾンビなど様々な要素が詰め込まれた作品。

原作を知らなかった僕でもそれなりに楽しめましたが、色々と詰め込まれ過ぎてて突出したものがあまりなく佳作といった感じでした。

 

地味に『パージ』でイーサン・ホークの妻役を演じたレナ・ヘディがレディ・キャサリン・ド・バーグ役で出演しているのもGOODです。

本作でも強いですがパージでも強いお母さんを演じております。

 

映画【高慢と偏見とゾンビ】を無料で視聴するには?

現在 高慢と偏見とゾンビはいくつかの動画配信サービスで視聴することができますが、オススメなのはAmazonプライムビデオ。実際に僕もプライムビデオで視聴しました。

プライム会員になれば映画以外にもアニメやドラマなといった動画が見放題になるばかりだけでなく、音楽や本なども無料で楽しむことができます。

またAmazonで買い物をする人であれば配送料が無料になるといったメリットもあります。

 

それだけなく30日の無料体験もしているのでまずは1か月試してみて、必要なければ1ヶ月以内に解約すれば追加料金がかかることはありません。

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら♪

 

本ページの情報は2019年6月16日時点のものです。配信が停止されている場合もあるので、最新の配信状況はAmazonプライムビデオサイトにてご確認ください。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 


高慢と偏見とゾンビ [DVD]

コメント