【ドラゴン×マッハ!】あらすじと感想。安直なタイトルだがアクションは本物

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラゴン×マッハ!アクション

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

  • 日本公開
    • 2017年
  • 原題
    • 殺破狼2
  • 時間
    • 119分
  • 監督
    • ソイ・チェン
  • 主要キャスト
    • トニー・ジャー/ウー・ジン/マックス・チャン/サイモン・ヤム/ルイス・クー/ロー・ワイコン/アンダー クンティーラー ヨードチャーン/チャン・チー/ジュン・クン

※以下ではネタバレを含みますので、まだご覧になっていない方はご注意ください! 

予告動画

以前観た映画『拳陣 FATAL CONTACT』でウー・ジンという人を知った僕、他に彼が出演している作品は無いかなと思い探していたところ巡り合ったのが本作品。

『マッハ!!!!!!!!』でその名が知れ渡ることとなったトニー・ジャーとW主演といったような形ですが、どちらかというと個人的にはトニー・ジャーの方が主人公ぽかったです。

またこの映画は『SPL/狼よ静かに死ね』という映画の続編的な立ち位置ですが、話が続いている訳ではないので単体でも充分に楽しむことができます。

難病の娘を持つ刑務官の父親と彼がいる刑務所に送り込まれた潜入捜査官、対立構造にあった2人がとあることをきっかけに手を組み強敵に挑むアクション映画『ドラゴン×マッハ!』です。

 

 

スポンサーリンク

映画【ドラゴン×マッハ!】の簡単なあらすじ

暗躍する臓器密売組織を摘発するために組織に潜り込んだ潜入捜査官のチーキット。

情報を得るため、そして怪しまれないようにするために自ら薬物に手を染めてしまい気が付けば中毒に陥っていたが上司であり叔父でもあるチャン刑事に諭され寸でのところで平静を保っていた。

しかしある日自分の素性がバレてしまい組織に捕らえられると、チーキットはタイにある刑務所に収容されてしまう。

そこで所長から虚偽の罪を被せられようとしたチーキットは必死に暴れて抵抗するがそれを制圧したのが刑務官として働いているのがチャイという男性だった。

彼には8歳になるサーという白血病を患う娘がいたのだがドナーが見付からないでいた。

そんな中出会ったチーキットとチャイ、初めは対立構造にあった2人だったがあることをきっかけに手を組むことになる…

 

最強の2人が見せる究極アクション

トニー・ジャーウー・ジン、それぞれが主役を張れるほどの人物ですがその2人がタッグを組んで敵に挑むという展開が熱過ぎました…

ドラゴン×マッハ!

©2017 殺破狼2/ドラゴン×マッハ!より引用

ウー・ジンは『拳陣 FATAL CONTACT』でその凄さを知っていましたが、そんな彼に引けを取らないのがトニー・ジャーのアクション。

『マッハ!!!!!!!!』や『トム・ヤム・クン!』の人という認識しか持っておらずまたそれらの映画を未視聴だったので本作が初見だったのですが度肝を抜かれました。

 

そしてそんな2人に対峙するのがマックス・チャン、彼もまためちゃくちゃ強い。

2対1でも全然押されることなくむしろ途中までは彼の方が優位に戦うのです。

ドラゴン×マッハ!

©2017 殺破狼2/ドラゴン×マッハ!より引用

スーツを着こなし髪の毛もピシッと整えたスタイリッシュなマックス・チャンとのバトルは本作の中でも一番の見どころといえます。

 

そんな2対1のバトルを見て僕はジャッキーの『プロジェクトA』を思い出しました。

プロジェクトAのラストバトルではジャッキーがサモ・ハンとユン・ピョウと手を組み海賊の親玉と戦うのですが、この親玉がまぁ強い。

最後の倒し方といいどことなく似ているような印象を受けたので分かる人にはきっと分かるでしょう。

それはさておき本作のアクションシーンは今年観たアクション映画の中でもトップ3に入るくらいのクオリティの高さでした。

 

サーちゃんが可愛すぎる…

本作のヒロイン的ポジションにいるのがチャイの娘のサーちゃん、この子が本当天使みたいに可愛いんです。

血気盛んな男たちが激しくぶつかり合う中で唯一癒しの存在である彼女が登場するシーンでは何度もキュンキュンしていました、チャイもデレデレです。

ドラゴン×マッハ! サー

©2017 殺破狼2/ドラゴン×マッハ!より引用

今まで小さな子どもが出てくるアクション映画はいくつか観てきましたが、その多くが小さな子が酷い目に遭うどこか暗いものでした。

ですが本作はハッピーエンドに近い終わり方だったので、この類の映画では久しぶりに気分が落ちない1本でした。

 

 

ツッコミどころのあるストーリー

やはりアクション映画はアクションに重きを置いていることが多いので、どうしてもストーリーがにツッコミを入れたくなる箇所が出てきます。

 

まずチャンが全く英語が分からないというところ。

チーキットが投獄された際に自身の身の潔白を証明するために「ポリス!アイム ホンコンポリス!」と必死に叫んでいたのですが、チャイは不思議そうにその様子を眺めていました。

その後サーちゃんにポリスってどういう意味だろうと問いかけるとサーちゃんはチャイの携帯を借りて翻訳アプリをインストールしその意味を調べます、そこでようやくポリスの意味を知るのです。

 

いやそれくらいは普通分かるやろ⁉

 

と思わずツッコみたくなり笑ってしまいました、なんならサーちゃんの方が賢く見えましたもん…

 

またチーキットがは看守の意表をついて独房から脱出し、ドアを制御しているボタンを壊し他の受刑者も脱出させてその混乱に乗じて逃走しようとしたこのシーン。

ドラゴン×マッハ!

©2017 殺破狼2/ドラゴン×マッハ!より引用

看守の1人からスマホを奪い電話を掛けようとするも電波が悪く繋がりません、そこでチーキットは何をしたかというと…

 

高いところに登ります

 

古典的過ぎかつベタな対応策にフフッと笑ってしまいましたが、できることが限られている刑務所内であればもしかしたら僕もそうするかもしれないので、後々考えてみればそこまでおかしくないような気もしました。

 

それと『拳陣 FATAL CONTACT』に続いてまたしてもロー・ワイコンが脇役で出演しているのには驚きましたし、またしても初見で気付くことができませんでした…

ドラゴン×マッハ! ロー・ワイコン

©2017 殺破狼2/ドラゴン×マッハ!より引用

思えば酔拳2からもう四半世紀ほど経っているので彼も年を取りましたが、僕の中でのロー・ワイコンのイメージといえば何といっても酔拳2のインテリメガネなのです。

 

映画【ドラゴン×マッハ!】の感想を簡潔に

Kou
Kou

ハイレベルなアクションが拝める作品、特にラストバトルは手に汗握ること間違い無し!

チャイの英語力の無さには笑いましたが翻訳アプリを使って会話するのは現代っぽくて良かったです。

 

映画【ドラゴン×マッハ!】を無料で視聴するには?

現在 ドラゴン×マッハ!はいくつかの動画配信サービスで視聴することができますが、オススメなのはAmazonプライムビデオ。実際に僕もプライムビデオで視聴しました。

プライム会員になれば映画以外にもアニメやドラマなといった動画が見放題になるばかりだけでなく、音楽や本なども無料で楽しむことができます。

またAmazonで買い物をする人であれば配送料が無料になるといったメリットもあります。

 

それだけなく30日の無料体験もしているのでまずは1か月試してみて、必要なければ1ヶ月以内に解約すれば追加料金がかかることはありません。

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら♪ 

 

本ページの情報は2019年12月22日時点のものです。配信が停止されている場合もあるので、最新の配信状況はAmazonプライムビデオサイトにてご確認ください。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

 
ドラゴンxマッハ! [Blu-ray]

スポンサーリンク
アクション
スポンサーリンク
Kouをフォローする
じゃきぶろ

コメント