ドラマ『トクサツガガガ』第3話は北代さんが恐ろしい…ネタバレまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トクサツガガガ ツイカセンシ ドラマ

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

2019年1月18日からNHK総合で放送が開始されている『トクサツガガガ』、2月1日は第3話のツイカセンシが放送されました。


本記事ではそんなトクサツガガガ第3話の

  • あらすじ
  • 放送中に発せられた名言
  • 感想

の3つを中心にお話していきます!

なお前回までの記事についてはコチラから読むことが出来ます。

 

スポンサーリンク

ドラマ『トクサツガガガ』第3話:あらすじ

第3話では叶の同僚である北代さんが登場するシーンが多かったのですが、果たして彼女はどのように関わってくるのが気になるところです。(※ネタバレのため、気になる方だけご覧ください!)

クリックorタップで読めます
●以前ロッカールームで落としたジュウショウワンのガチャのカプセルが自分のロッカーに入っていることに気付く叶、(自分が特撮オタクであることは周りにバレていないはずなのになぜ…)と動揺しカプセルを入れた人物が誰なのか分からず疑心暗鬼に陥ってしまう。

●ジュウショウワンに新たな追加戦士(物語の中盤から主人公の仲間となる戦士)、セロトルが登場したことでカフェでその感想を語り合ったりロッカーでの一件を相談したりする2人。気兼ねなく好きな特撮の話や相談が出来る吉田さんのような人が同じ職場に欲しいという叶に対し、吉田さんはユキちゃんが特撮ヒーロー役(ストレンジャーV)として出演していた人気若手俳優の泰風良太が好きな子がいるということを思い出し、彼女を自分たちの仲間に引き込ませてはどうかと提案する。


●早速作戦を実行した叶は吉田さんから借りたストレンジャーVのDVDをユキちゃんに貸すが、またしてもタイミング悪くチャラ彦に見付かってしまい飲み会に誘われる。母親に渡してしまった部屋の合鍵の交換をするため無駄な出費を避けたかったが結局断りきることができず、参加を余儀なくされる。

●少しでも出費を減らそうとスーパーで特売品を購入した叶は商店街でダミアンと遭遇する。互いの苦労を話し合いながらもダミアンは学習塾、叶は飲み会という互いの戦場へと出向く。ユキちゃんと同じテーブルに座った叶は早速DVDの感想を聞くがユキちゃんは泰風良太ばかりで特撮には全く興味を示さず勧誘は難航する。


●ここで再びチャラ彦の登場により再度オタバレの危機を迎えてしまう。話題をそらそうととっさに近くにいた北代さん(木南晴夏)に話題を振り趣味などを聞くも冷たくあしらわれてしまい、その場が凍り付いた雰囲気に。


●デパートの屋上で行われたヒーローショーの終演後にセロトルとの握手会が行われ、吉田さんに諭された叶は恥ずかしがりながら握手してもらうもその姿を今一番見られたくない人物、北代さんに目撃されてしまう。急いで追いかけた叶は北代さんを捕まえて話し合いに持ち込むが痛い所を沢山突かれ萎縮してしまう。


●北代さんと別れた後に合流した吉田さんが椅子に落ちていた北代さんのパスケースを見付けあることに気付く、それはパスケースがアイドルユニット『Bee Boys』のグッズであるということ。ユキちゃんよりも北代さんの方がこちら側の人間なのではないかと気付く、またそれと同時にこれまでの叶の言動が無意識の内に北代さんにはオープンオタ(周囲にオタクであることを公表しているオタク)として映っていたことも自覚する。


●どうやってパスケースを返そうか悩んでいたところで叶はダミアンと遭遇する。学習塾とは反対方向に向かう姿を不思議に思い、付いていくと辿り着いたのは地下通路。ダミアンはこの通路をジュウショウワンの秘密基地に見立て、自らもメカニカルスタッフとなりジュウショウワンをサポートする一員という設定で彼らと共に出動する(=この通路を通り塾に向かう)ことで塾に行く楽しさを見出していたのだ。


●自分の想像力を膨らませることで嫌なものと向き合う力にしていたダミアンの姿を見た叶はその姿が胸に響き、自らも勇気を出し北代さんに話し掛けることを決心する。翌朝何とか北代さんに話し掛けてパスケースを返し、自分はオープンオタではなく彼女と同じ隠れオタであることを伝えようとするが一筋縄ではいかず、またしても北代さんに拒絶されてしまう…

 

ドラマ『トクサツガガガ』第3話:名言

第3話でも色々な名言が生まれましたので紹介していきます。

「リアルってのはさオタクたちから容赦なく時間と金を奪い取っていくんだよ」by叶

この名言はオタクの人のみならず、好きなものやことがある人にはとても共感できる言葉ではないかと思います。

辛く厳しいリアル(現実)を生き抜くためには、となるものが必要です。その糧となるものが趣味や好きなことを楽しむには時間という方多いのではないでしょうか?

ですがそのような時間を楽しむためにはお金を少なからず消費しますしそれを堪能している時間はあっという間に過ぎ行くものです。そんな嘆きを叶がうまい具合に表現してくれました。

 

「なんかリアルってまるで怪人だね」byダミアン

上記の叶の嘆きに対しダミアンが言ったのがこの言葉です。

自分たちからお金と時間を奪っていく強大な敵を怪人に例えた、発想力が豊かな子どもだからこそ生まれた言葉であるとも言えますね。

 

「今のヒーローは今しか会えないんですよ」by吉田さん

 

この名言は第3話の中で僕が一番心に響いた名言です。それぞれのヒーローを見たり会えたりする時間は忘れがちではありますが、とても特別なことで当たり前ではないのです。

トクサツガガガの主題歌を担当するゴールデンボンバーのベースを担当する歌広場淳さん、彼は嵐の松本潤さんの大ファンであることを知っている方は多いかと思いますが、そんな彼もこんな名言を残しています。


嵐の活動休止報道を受けて、歌広場さんもなお一層この言葉を胸に刻んだことだろうと思います。僕たちもそれぞれのヒーローがいつまでもあり続けると安易に思わず、いつかはいなくなるということを頭の片隅に置きつつ応援していきたいものです。

 

ドラマ『トクサツガガガ』第3話:感想

第3話はやはり北代さんのインパクトがだいぶ強かった回でしたね、僕も自分の好きなものを北代さんに否定されたら相当へこむと思います笑

ですが北代さんがパスケースを忘れたことから彼女がアイドルオタクであることを知りこちら側と知った叶たちがどのようにして北代さんを追加戦士として招き入れるのかが第4話の見どころになるでしょう。

次回第4話、『オタクノキモチ』も楽しみです。

以上、ドラマ『トクサツガガガ』第3話のネタバレまとめについてでした!

 

見逃した『トクサツガガガ』を無料で視聴するには?

現在動画配信サービスU-NEXTにおいてドラマ『トクサツガガガ』を配信しております。

1話につき216円かかる有料配信となっておりますが31日間の無料トライアル特典として600円分のポイントが付与されるため、実質2話分を無料で視聴することができます

(※3話目は48円、それ以降は216円で見れます)

 

まずは1か月試してみて、必要ないと感じたら1ヶ月以内に解約すれば料金がかかることはありません。

見逃した方はU-NEXTで安全にトクサツガガガを楽しみましょう。

U-NEXTの会員登録、無料体験はこちらから♪

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
ドラマ
スポンサーリンク
Kouをフォローする
じゃきぶろ

コメント